スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2014年07月22日

各種キャンペーンのおしらせ

こんばんはicon01
今日のブログはキャンペーンのお知らせですicon12

7/20㈰より、ストレスレスチェア 夏のキャンペーンが始まっております。

今回は、ディプロマット・コンサルが特別価格対象商品です♪
キャンペーン商品は色の指定ができませんが、通常価格よりかなりお買い得となっておりますので、ご購入をお考えのお客様は今がチャンスです!!

キャンペーンは8月31日㈰までとなっております。
が、在庫が無くなり次第終了となる場合もございますので、お急ぎくださいませ(^_^)


そして、アカネヤでは半期に一度のセール開催中です。

商品入れ替えに伴いまして、展示現品のみになりますが、特別価格にて展示しております。
キズ、汚れなどはございません。
どうぞこの機会にご覧くださいませhouse02
一部非対象商品もございます。ご了承くださいませicon10

また、シモンズキャンペーンも引き続き開催中ですkinoko

アジア拠点50周年を記念して、特別モデルを特別価格にて展示・販売中ですicon14

アカネヤでも一番人気のシモンズベッド。
ホテルに泊まった時の寝心地が忘れられない、人づてに良かった聞いて、とご来店されるお客様が増えております。
シモンズの良さは語りだすと長くなるので、実際にごろんと寝ていただくのが一番です。笑
アカネヤにご来店の際はぜひゴロゴロ体感してみてくださいね。

シモンズベッドにも様々な種類があります。
東北でもトップクラスの品揃えにてお待ちしております❀

寝心地、サイズなど、不明な点がございましたらスタッフまでお尋ねください。
しっくりくるマットレスに出逢うお手伝いをさせていただきます(^-^)

それでは、次回は商品のご紹介をいたしますね。
何の家具にしようかな~♪笑

明日23日は水曜日で定休日とさせていただきます。
  


2014年07月14日

梅雨時期の悩み。

こんにちはfutaba

梅雨真っ盛り。
髪の毛はボサボサ、洗濯は乾かない・・・
湿気で気持ちも湿りますが、、、笑
夏を楽しみに頑張りたいと思います(^_^)
・・・個人的な意見でスミマセンicon11

最近、風邪が流行っているようですので、この季節の変わり目、どうぞお気を付けくださいね。


この季節になると必ず問い合わせが多くなるのが敷物のメンテナンスです。
湿気が多いこの季節、木やウールは性質上、どうしても湿気を吸ってしまうものなのですが、そのまま放置してしまうとカビの原因となってしまいます。

「カビ臭い、なんか臭う」

これは家具や絨毯が悪いのではなく、湿気そのものが原因となっているケースがほとんどですicon10

アカネヤで大人気のギャッベもウール100%素材を使っています。
が、この時期は臭いが発生してしまうこともあります。

それを防ぐ意味でも、梅雨の時期はよりこまめに「換気」と「通気」をお勧めいたします。
室内の空気を循環させる意味でもより効果がありますよicon14

今の時期は時間がある時はできるだけギャッベを半分ずつめくって風通しをしてください。

その時は、床の乾拭きも忘れずに!!

お部屋の湿度が高くなると臭いもより強くなりますので、除湿器を効果的に使うのも良いでしょう。

また、毛並みに沿って軽く掃除機をかけてホコリなども除去してくださいhouse02

ジメジメした嫌な季節ですが、上手に付き合ってより快適な空間でお過ごしください✿
ご質問などございましたら、遠慮なくご相談くださいね(*^_^*)



さて、今回は食器棚のご紹介をいたしますcake

近年の住宅は造作収納のシェア率が高くなっており、前ほど食器棚の需要もなくなってきました。
しかし、食器棚も時代の変化と共に使いやすさを重視したスタイリッシュなものも増えてきているのです。

アカネヤで扱っている食器棚も、使いやすさはもちろん、様々なシーンに対応できるようオーダーとなっております。
横幅、高さ、仕様。
自由にカスタマイズできるのが最大の魅力です。

アカネヤ一番人気の食器棚はこちらですicon12



展示は1200幅のものですが、10cm刻みでサイズを変えることができます。

棚板も可動式で高さの調整ができます。



引出は耐荷重と安定性を備えた「イノテック」仕様ですので、しっかりとした造りで安心です。


こちらはオープンボードです。



大型オーブンレンジ対応しております。

適湿化素材のモイス対応ですので、水蒸気が当たっても大丈夫な造りとなっています。



細かい所まで配慮されていますので、目からウロコ、意外な発見に感動すら覚えますよ。笑
詳しくは店頭にてご体感ください♪
汚れが付きにくく、拭き取りやすい素材を使用しておますので、お手入れも簡単ですicon12


こちらは最近アカネヤに仲間入りした食器棚ですboy



展示はウォールナット無垢材ですが、ナチュラル色もご用意できます。



組み合わせが自由にできますので、オープンタイプのもの、幅の広いものなど様々なパターンができます。


飛騨高山で作られている食器棚はこちらですicon22



以前もご紹介しました。

無垢のナラ材で丁寧に仕上げられています。

この何とも言えない質感が大人気のアイテムとなっております♪


この他にも食器棚の展示がございますので、どうぞ店頭にてご覧くださいませkinoko




  


2014年07月08日

みちのく絨毯塾 山形編

こんにちは❀
今週は大型の台風が日本列島に迫っているようですねicon03
この時期だから、と言えば仕方ないのでしょうが、皆様どうかお気を付けくださいませicon23


さて、先週の水曜日はアカネヤスタッフ全員で、シルクロード絨毯塾でお世話になった社長の同期の皆様方と一緒に
シルクロード絨毯塾 特別講座 みちのく絨毯塾 山形編 に参加してきました!

今回は山辺町にあるオリエンタルカーペットさんにおじゃまして、日本の絨毯技術を学んできました。



オリエンタルカーペット社の絨毯はとても有名で、京都の祇園祭の山鉾飾り幕を修復した会社でもあります。
また、2013年に開業した新歌舞伎座のメインロビーの絨毯はオリエンタルカーペット社製作のものです。

山形県発の絨毯ですよ!!(゜o゜)

日本国内、さまざまなところで使われているオリエンタルカーペット社の絨毯。
みなさんも知らぬうちに目にしているかもしれませんねkao1

特に山形県民の皆様。
ちょっと気に掛けるだけで県内のいろいろな場所でオリエンタルカーペット社の絨毯を見ることができると思います。
ぜひ、注目してみてくださいねicon12

そんなオリエンタルカーペットさんにおじゃまして、絨毯の製作工場を見学させていただきましたicon12

今までは完成した絨毯しか目にすることがなかったので、製作過程はとても興味深いものでした。
普段見られない織りの技術や、独自の手法。
細かいところまで説明をいただき、じっと見入っているうちにあっという間に時間が過ぎていきました。



日本にも素晴らしい絨毯があるのだと、再認識させられました。
細かい気配りができる日本人だからこそ、細かい作業ができ、結果繊細な作品が生まれるのだと思います。

いろいろお話したいところですが…企業秘密的なものもあるでしょうし(笑)
詳しくはオリエンタルカーペットさんのHPにてご覧ください(笑)

アカネヤでもオリエンタルカーペット社の絨毯を取扱っております。
ほとんどが受注生産となりますので、柄とサイズを選んでいただいてのご注文となります。
在庫があればすぐお届けできますので、詳しくはスタッフまでお尋ねください。


そのあとは…
せっかく山形まで来ていただきましたので、(遠くは岡山・鳥取からも来ていただきました)
絨毯塾参加の皆さんと共に、今が旬のさくらんぼ狩りに向かいましたfutaba

社長オススメの“佐藤錦”を皆さんに味わっていただきたいが為に、当初の日程とずらして予定を組み直したのに…

まさかの今年の天候。。。

((+_+))

例年よりも早く収穫がされていたのです…。

が、ちゃんと美味しいさくらんぼに辿り着けましたよ♪

摘みたてのさくらんぼはとても美味しかったです(*^_^*)




そして、アカネヤのある酒田市まで移動して一日目が終了しましたicon17


ゾランヴァリギャッベを共に扱う仲間たちとの研修はとても深く、自分とは違った角度からのお話も聞けて、とても実のあるものでした。
お店の中にいるだけでなく、たまに外に出て様々なものを見ることも、新たな発見をさせてくれるきっかけになるなぁ、としみじみ(´∀`*)
また機会があったら、いろいろなところへ行ってみたいと思います。

それでは今日はこの辺で。
みちのく絨毯塾二日目の様子はまた今度の機会に更新したいと思います♪
  


2014年07月01日

時代の変化と共に・・・・


早いもので今日から7月ですicon19
あっという間に今年も半分が終わりましたね。

SIMMONSメーカーキャンペーンは昨日で終了しましたが、アカネヤでは引き続きシモンズ50周年特別モデルを展示・販売中ですicon12
お買得なベッドとなっておりますよ。
ぜひ、ご検討くださいませboy


今日はこちらの商品をご紹介いたします❀

長い歴史の中、日本の生活様式の変化と共に、住宅様式も変化し、それに合わせて家具も変化しています。
畳からフローリングへ、床座から椅子座へ、布団からベッドへ…。
挙げていくとキリがないですが、その時代に合った家具が日々生まれているのですhouse02

近年の新築住宅には、ほとんど造作のクローゼットがあり、タンスの需要が少なくなってしまいました。
それに合わせて、アカネヤでの展示数も昔ほどなくなってきていますicon11

が!
その代わりに、設置場所に合わせてサイズをオーダーいただけるセミオーダー式のタンスがご好評をいただいております(^v^)

横幅、高さ、引出の数、仕切り板等。
使い手が理想とする形や仕様でオーダーいただけるのです。

一部ご紹介しますと…

アカネヤで人気のチェスト。



アルダー材、ナチュラル色の6段チェスト。
W850×D450×H1320
一番使い勝手がいいサイズです。

もちろんサイズの変更も可能です。
同じ材料で作ったサイズ違いはこちらです。



引出の中は桐材を使用しており、金具接着を一切していませんので、調湿効果も抜群です。




クローゼットはタンスと違い、お部屋に凸凹が出ないのでスッキリとした空間を作ることができます。
また、ハンガーパイプがついていたり、鏡がついていたりと使いやすい仕様になっています。
・・・が、どうしても湿気がこもりやすく、カビなどが発生しやすいのも事実なのです。
大事な衣類を湿気や虫食いから守るには、やはりきちんとしたタンスにしまっておくのが一番なのですね。

昔と違ってタンスもシンプルなデザインが増えています。
ぜひ、この機会に一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか?

サイズのオーダーができますので、クローゼットの中にしまえるサイズでタンスをオーダーされるお客様もいらっしゃいます。
虫が好みそうな衣類だけでもタンスに入れておくだけで違いますよ。


ウォールナット材で人気のチェストはこちらです。



こちらも中は桐材を使用しています。



こちらのチェストは天板部にコンセントもついています。



TVなどを乗せての仕様もできますよ♪


ちょっと珍しいパイン材のチェスト。



もちろん中は桐材。



2段目からは大きい引出になっています。



可愛らしいフォルムは子供部屋にもぴったりですね(*^_^*)


それでは次回の更新もお楽しみに♫