2010年11月23日

本日、最終日!『アートギャッベ展2010』終了!

2010年11月13日(土)から11日間開催してまいりました『アートギャッベ展2010』は、本日(11月23日)が最終日でした。

期間中、お忙しい中、お立ち寄りいただきまして、誠にありがとうございましたkao2
皆様からご購入いただいたギャッベ&キリムの収益の一部はアフガン難民の子供達の教育支援にあてさせて頂きます。


『アートギャッベ展』は、終了しましたが、アカネヤは、これからも、アートギャッベに関する情報を店頭やブログにて紹介してまいります。
「もっともっと、たくさんの方に、アートギャッベの感動と素晴らしさをお届けしたい!」と思っております。
どうぞこれからもお気軽に、スタッフにお問合せ下さいませ。kao2




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 22:53Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月22日

いよいよ最終日です!『アートギャッベ展2010』10日目

2010年11月13日(土)から開催させていただいている『アートギャッベ展2010』、残すところ1日、明日(11月23日)が最終日となります。
明日は、勤労感謝の日。ご家族のみなさまで、どうぞお越し下さいませ。

人気のミニギャッベコーナーでは、ギャッベの優しくて温かい、そしてきれいで可愛くてかっこいいギャッベの魅力を気軽に試してみたいという方におすすめですkao2


会場では、キリム展を同時開催しております。
キリムとは、家畜と共に移動して暮らす遊牧民が自分たちの生活用具として作った織物です。
素材は、彼らの身近にいる羊、ヤギ、ラクダなどの毛が使われています。

縦糸と横糸だけで構成されているため、じゅうたんのような毛足は無く、平らであることが大きな特徴です。

「キリム」とはトルコ語で、「平織の技法で織られた織物」という意味です。

キリムも、庄内では、目にすることがなかなかできません。この機会に、ぜひ、一緒にご覧になってみて下さい。


私たちスタッフは、こころ温まる手織りの『アートギャッベ』に癒され、また、『アートギャッベ』を通して、みなさまとのコミュニケーションを楽しませていただいてまいりました。
明日で、この『アートギャッベ展』が終わってしまうのは、寂しいなぁ〜という気持ちと、もっともっと多くの方に、『アートギャッベ』の素晴らしさを知っていただきたいという気持ちが交錯しています。

ブログでは、本物の『アートギャッベ』の素晴らしさを伝えきれません。
どうぞ、少しのお時間でも結構ですので、アカネヤへお立ち寄りいただけますよう心よりお待ち申し上げます。



家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

  


Posted by アカネ at 21:20Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月21日

オールドギャッベ(アンティークギャッベ)の世界

小春日和だった本日も、『アートギャッベ展』にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
今日も、私のお気に入りだった巨大なアートギャッベが、嫁いで行きました。嬉しいような寂しいような・・・まるで、自分の子供を嫁に出したような気分です。どうか末永くご愛用いただけますようにと願っておりますkao1

今日は、アートギャッベファンが、最後に行き着くと言われているオールドギャッベ(アンティークギャッベ)の世界をご紹介致します。

こちらは、見ておわかりのようにライオンです。現在のイランにライオンは生息していませんが、10世紀頃までは、生息していたと言われています。ペルシアの人々は、ライオンを「力の象徴」として、誇りにしていました。BC5世紀アケメネス朝時代にライオンの石像が多く見つかっています。
元々ライオン柄は位の高い人間しか使うことが出来なかった貴重なギャッベです(実際に美術館に展示しているところもあります)。
その分出回る数も少ないのですが、今回、アカネヤに神々しく展示していますicon12



こちらは、オールドギャッベ(アンティークギャッベ)のブースです。
正面の壁のオールドギャッベは、なんと80年前に、実際に使われていたものです。
特徴は、幾何学文様と毛足の長さです。
現在のギャッベは、すべて毛足の長さを切りそろえていますが、こちらの作品の毛足は、自然のままです。
長い歳月、使い込まれたおかげで、よりギャッベの柔らかさと風合いのよさが際立っていて、素晴らしいです。
新品のギャッベにはない独特の質感と色彩を放っています。


ゾランヴァリ社のロゴマークも、ライオンでしたね!イランの人々にとって、ライオンは、「誇り」の象徴なのかもしれません。
このように、ギャッベの織り機も展示しております。

今回の『アートギャッベ展2010』は、残すところ2日のみとなりました!kao10

人気のミニギャッベコーナーもありますので、treeクリスマスプレゼントにいかがでしょうか?あったかい冬のプレゼントとして、喜ばれますよheart

みなさまのお越しをスタッフ一同、お待ちしております。



家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 23:32Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月20日

可愛い姉妹にみそめられて、嫁いで行きました!

昨日、当ブログでご紹介したチェス柄のアートギャッベが、こちらの可愛い姉妹にみそめられて、本日、アカネヤから嫁いで行きましたkao2(撮影場所/アカネヤ店内キッズコーナー)

お揃いのファッションで、センスある姉妹にみそめられたアートギャッベは、実は、私のお気に入りでしたkao3
今日、会場からなくなって、なんだか寂しくなってしまいましたが、これから、可愛い姉妹とこのアートギャッベとの生活が始まるんだなぁ〜と想像すると、嫁ぎ先が決まって、本当によかったという思いに包まれましたkao2

本日、開催8日目。
おかげさまで、次々とアートギャッベが嫁いでおります。
アートギャッベは、全て一点もの!ですから、運命の出会いは、早いもの勝ち!となっております。
11月23日(火)が、最終日となっておりますが、どうぞお早めにお越しいただけることをおすすめいたします。



今日は、可愛い男の子にも、ご来場いただきました。
ウール100%の手触りの良さは、しっかりとお子様にも伝わります。
アートギャッベ展にいらっしゃるお子様達の柔和な表情に、私たちスタッフも、目を細めています。
子供連れだからと遠慮なさらずに、どうぞお子様とご一緒にお越し下さいませkao1



本日も盛況だった展示会場。
「目の保養」ということで、お越しいただいたお客様もいらっしゃり、大変嬉しく思いました。
アートギャッベの世界に興味をもって、足を運んでいただいたというだけで、私たちスタッフは、嬉しいのですheart
なぜなら、私たちスタッフは、アートギャッベの大ファンだから!
この機会に、本物のアートギャッベに、ぜひ、見て、触れて、感じていただきたいと願っております。

今回の『アートギャッベ展2010』も、残すところあと3日!となりました。
ラストスパートの駆け込みでも結構ですので、本物のアートギャッベをぜひ、ご覧いただきたく、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。


家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 21:14Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月19日

コンテンポラリー・アートギャッベ・コレクション

本日、『アートギャッベ展2010』の開催7日目。
今日は、お天気がよく、わざわざ遠方からお越しいただいたお客様もいらっしゃりました。
庄内では、アカネヤだけの展示ということで、秋田県や宮城県からも、お越しいただいております。
誠にありがとうございますkao2

今日は、チェス(市松文様)と具象文様とを組み合わせたこちらの画像のアートギャッベをご紹介いたします。



チェス(市松文様)の中に、具象文様が織り込まれています。
これは、山羊です。
山羊は、遊牧民に親しい動物であり、ギャッベに最も多く登場する文様。子孫繁栄の象徴です。



こちらは、生命の木の文様が織り込まれています。
長寿・健康を願う文様で、永遠なるものへの願いもあります。


その他に、よく使われている具象文様は、人です。

特に、女性を強調したデザインの場合、多産への願い、子孫繁栄を意味しています。
子供の場合は、健康への願いなどです。


これらの文様は、ごく一部の紹介です。
会場には、いろんな願いや思いを込めて織り込まれた文様やデザインであふれています。
一つ、一つ意味がありますので、どうぞ私たちスタッフにお気軽におたずね下さい。

意味を知ることで、ますますアートギャッベの世界にこころが温まることでしょう。

この週末は、どうぞ心を癒しに魔法のじゅうたんアートギャッベを感じにいらっしゃって下さい。
皆様の人生のパートナーになる運命のアートギャッベがあなたを待っています!

スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ち申し上げます。



家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 22:09Comments(2)アカネヤ イベント情報

2010年11月18日

私、これに決めました!〜アートギャッベの嫁ぎ先〜Part2

『アートギャッベ展2010』も、折り返しの6日目になりました。

本日も、お客様とアートギャッベとの運命の出会いがたくさんありましたicon12

こちらは、T様のお宅です。グランドピアノがあるなんて、凄いですね!kao17
その大切なグランドピアノの下に鎮座しているのが、この度、アカネヤから嫁いだヴィンテージ物のオールドギャッベです。


T様は、アートギャッベの大ファンで、すでに数枚ご愛用いただいております。
今回お選びいただいたオールドギャッベとは、アンティークギャッベともよばれ、希少性が高く、時を刻んだ味わい深い風合いが、ギャッベファンにはたまらない魅力です。

T様に嫁いだオールドギャッベには、家庭円満の象徴である鹿の文様がしっかりと織り込まれていますねkao2
一年中、快適に使えるアートギャッベの上で、気持ちよく演奏していただけることと思います。特に、夏は、素足に気持ちがいいですよ!



こちらは、アートギャッベを初めてご購入されたI様のお宅です。
お子様が、帰宅したときに、あたたかく迎えてくれる印象の玄関になりましたkao2

アートギャッベの1枚で、玄関の印象は、がらりと変わります。
初めてご購入される方には、できれば、当スタッフが、2〜3枚予備に用意して訪問させていただきたいと思っております。実際に敷き比べて、ご納得いただいたものを選んでいただくことをお勧めしております。
好きなデザインと実際に敷いた時の印象は、違って見える場合があります。
末永くご愛用いただきたいという気持ちから、私たちスタッフも、最大限のお手伝いをさせていただきたいと思っております。

「どれもよくて、迷ってしまう〜」という方は、スタッフにご相談下さい。百聞一見にしかずではありませんが、実際に、現場に敷き比べてみると、「私、これに決めました!」という1枚に出会えるはずです。


明日は、お天気がよくなるそうです。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。




家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 20:17Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月17日

大自然の風景を織ったアートギャッベ

『アートギャッベ展2010』は、5日目を迎え、折り返しになりました。
本日も、お忙しい中、『アートギャッベ展』にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

『アートギャッベ』には、雄大な自然の風景を織り上げた絵画的な作品があります。
今日は、そんな作品のいくつかをご紹介いたします。

こちらは、砂漠の風景。生成りの「ナチュラルギャッベ」が生かされたスケールの大きな作品です。
このアートギャッベの上にゴロン寝転んだら・・・ドラマティックな物語が浮かんできそうですねkao2



こちらは、夕日の風景です。私たちが見ている夕日も、南ペルシアの織り子さんたちが見ている夕日も、同じなんですね!
とても抒情的で、日本人の感性に近いものを感じます。



そして、こちらは、田園風景のアートギャッベ。牧歌的なデザインで、とても可愛らしいですね。
思わず「北海道」をイメージしたのは、私だけでしょうか?こんな風に、アートギャッベは、自分の感性で自由に楽しめるところも魅力です。



こちらは、夜空をイメージさせる作品です。
藍を中心に、黄色や白の星を織り込んだギャッベは、大宇宙を想像させ、幻想的で、とても人気があります。
このギャッベの上に大の字になって寝転んだら、日頃の疲れが、宇宙の彼方へ飛んで行くような気分になれそうですねkao16


明日から、『アートギャッベ展2010』の後半戦に突入します!
どうぞ美術館へ足を運ぶような感覚で、お気軽にお立ち寄り下さい。
写真では、残念ながら、繊細なギャッベの色合いが写し出されておりません。是非とも、実物を見て、触れていただきたいと思っております。
スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ち申し上げております。



家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 23:31Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月16日

私、これに決めました!〜アートギャッベの嫁ぎ先〜

本日、『アートギャッベ展2010』開催4日目です。
これまで、たくさんのアートギャッベが、アカネヤから嫁いで行きました。
今日は、そんな嫁ぎ先からのお便りをご紹介させていただきます。

こちらの奥様は、「温かみのあるこのアートギャッベがとても素敵!」とこのギャッベをご購入されました。
とても嬉しそうな笑顔が印象的でした。

私たちアカネヤスタッフは、お客様とアートギャッベとの良縁のお手伝いをさせて頂いているという気持ちで、アートギャッベ展を開催させて頂いております。

今日も、良縁が結ばれ、本当にめでたい!kao2
そんな気持ちで、私たちは、ギャッベとの運命の出会いを見届けさせていただいておりますicon12


こちらのお宅では、生成りをベースにしたアートギャッベをリビングに迎えて下さりました。
肌触りのよいギャッベにゴロゴロ寝転んで、くつろいで下さっているそうです。
私も、一緒になごみたくなってしまう素敵なリビングですkao2


そして、こちらのお宅では、家の顔ともいえる玄関にアートギャッベを迎えて下さりました。
落ち着いた深緑の中に、「生命の木」がさりげなく織り込まれていて、とても深みのあるアートギャッベ。
お客様に喜んでいただいて、スタッフも、ほんわかした気持ちになりましたkao2

開催5日目の明日(11/16)は、水曜日です。アカネヤの定休日は、水曜日ですが、この『アートギャッベ展』開催期間中は、休まず営業いたします!
明日も、スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ちしております。


家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 22:06Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月15日

「生命の樹」気品を感じる『ルリバフト』

『アートギャッベ展2010』開催3日目になりました。
本日も、たくさんの方々にお越し頂きまして、誠にありがとうございました。

ギャッベには、いろんな種類があります。
一般的に知られているギャッベは、イラン南西部シーラーズに生活する遊牧民、カシュガイ族の織り物です。

こちらの画像は、『ルリバフト』とよばれるギャッベで、ザグロス山脈に暮らすルリ族の織り物です。
『ルリバフト』は、通常の3~4倍の細やかさで織られた、肌触りがとってもなめらかで気持ちがよいギャッベで、伝統的な図柄に気品を感じます。
象徴文様の「生命の樹」には、長寿や健康、永遠なるものへの願いが込められています。
そして、たくさんつけている実は、ザクロ。これは、子孫繁栄の象徴です。

ギャッベに描かれている文様には使う人への様々な願いが込められています。



こちらも、『ルリバフト』の大作です。
カシュガイ族の素朴な印象のギャッベに比べると、『ルリバフト』は、一際、高級感と存在感を放っています。
今回も、『ルリバフト』ファン必見の作品がたくさん展示されております。

ギャッベとの出会いは、一期一会。素敵なギャッベとの出会いをお楽しみ下さい。
明日も、スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ちしております。



家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ


  


Posted by アカネ at 23:42Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月14日

アートギャッベの草木染めについて

この鮮やかなギャッベの糸は、すべて植物染料で染められています。
ギャッベの5大色は、青、赤、黄、緑、茶。
この5つの色を織り子さんの感性で組み合わせて多彩色を生み出しています。

会場には、草木染めの主な原料を展示しております。
ザクロの皮=黄、クルミの殻=茶、ジャシールの枝や葉=緑、ケレンデという植物の実=青。
そして、ギャッベに最も多く使われている赤は、茜の根で染めた糸です。
「家具インテリア アカネヤ(茜谷)」とギャッベは、『茜』つながり!icon12
単なる偶然とは思っておりません。
当店で、『アートギャッベ展』を開催させていただける喜びを感じております。

大自然の息吹を感じるアートギャッベの世界を実際の目で見て、触れて、多くの方に楽しんでいただきたいと願っております。

本日、『アートギャッベ展2010』の2日目も、たくさんの方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
「今度、友達とまた一緒に来ます!」と言って下さる方もいらしゃりました。
11/23までの開催期間中、何度でもお気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。

アカネヤスタッフ一同、みなさまのお越しをお待ちしております。

家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 20:55Comments(2)アカネヤ イベント情報

2010年11月13日

本日より開催!『アートギャッベ展2010』

遠い南ペルシアから、はるばる当店アカネヤにやってきてくれたアートギャッベの数々。
一点ずつ作品を広げる度に、織り子さんの想いや感性が伝わってきました。

「ようこそ、庄内・酒田へ」
私たちアカネヤスタッフは、そんな気持ちで、一点一点を展示させていただきました。
『アートギャッベ展2010』は、庄内では、アカネヤのみで開催される特別企画です。

アカネヤが、まるで美術館のように変身しました。icon12
ぜひ、本物の草木染めの色や100%ウールの手触りを実際にお確かめ下さい。


初日の今日は、小さなお子様連れのお客様にたくさんご来場いただきました。
安心・安全な素材で織り上げた優しい風合いのギャッベは、お子様のいらっしゃるご家庭におすすめです。

また、インテリアとしても、楽しめるじゅうたんです。
どうぞゆっくりと見にいらして下さい。


家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 17:05Comments(2)アカネヤ イベント情報

2010年11月12日

メイキング・オブ・『アートギャッベ展2010』



2010年11月13日(土)~23日(火)に開催される『アートギャッベ展2010』の搬入がいよいよ始まりました!
約250点以上のアートギャッベがこのような形で、続々と搬入されてきました。


ご来場いただく皆様に、アートギャッベの世界を楽しんでいただきたいという願いを込めて、スタッフ総勢が力を合せて、展示しました。

今回も、豊かな感性で織り上げられた素晴らしい作品が勢揃いしております。
世界に一つだけのアートギャッベとの出会いにどうぞご期待下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。


家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 22:00Comments(0)アカネヤ イベント情報

2010年11月09日

ギャッベとの出合いについて

このゾランヴァリのアートギャッベに出合ったお客様がよく口にすることばが、「おっ、これって、今までのじゅうたんと違う。こんなに素敵なじゅうたんがあるなんて!」。


実は、私も初めてアートギャッベに出合ったときに、心に「ガツン」と響いた想いでした。
まるでそれは初恋の人に巡り会ったときのような、また、本物に出会ったときに感じることができる想いです。
「ソファもいいけど日本人なんだから、やっぱり床にゴロンと寝転びたいよね。」そんな方にぜひお奨めしたい、夏涼しく冬暖かい、じゅたんです。


遠く、選ばれしイランの遊牧民が感性豊かに紡ぎ織り伝えてきた草木染めウール100%のじゅうたん。
本物との出合いは、人であれモノであれ、その人の人生をより豊かに潤いのあるものにしてくれます。

貴方が出合うゾランヴァリのアートギャッベには、まるで魔法のじゅうたんのような魅力があります。


ぜひ、たくさんの方にご家族でご来場いただき、体感いただきたいと思っております。
貴方とアートギャッベとの運命的な出合いは、13日(土)より会場にて。

家具インテリア アカネヤ
 代表 茜谷武史

家具インテリア アカネヤ 特別企画
ZOLLANVARI社 公認イベント
アートギャッベ展2010

南ペルシア遊牧民の草木染め手織絨毯ギャッベを一挙250枚展示!
見て、触れて、感じる心地よさ。

11月13日(土)~23日(火)
AM10:00~PM7:00
 

※期間中は、休まず営業します

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
人気ブログランキングへ  


Posted by アカネ at 22:10Comments(2)アカネヤ イベント情報